FacebookTwitter

お知らせNews

2020.09.02 事務局から

新型コロナ「移民・難民緊急支援基金」支援速報(第十三号)

2020年9月2日

「移民・難民緊急支援基金」速報(第十三号)

 

 

 

  第13回の支援として、8月15〜28日の申請をもとに、183件の申請を決定しました。この間、銀行口座とコングラント(寄付サイト)をあわせて、2,732,000円のご寄付累計32,319,112円、2020年8月31日現在)をいただきました。ご支援誠にありがとうございました。またさわやか福祉財団より15万円および、愛恵福祉支援財団から50万円の助成金が決定しました。

 

 なおご寄付については8月31日をもって、受付を終了しました。5月に基金を立ち上げて以降、4ヶ月弱で、当初の予定を大幅に超える33,278,975円のご寄付と15,140,000円の助成金をいただきました。多くの皆様が多大なご支援・ご協力を寄せてくださり、草の根の連帯の力を実感した期間でした。支えてくださった皆様に改めてお礼申し上げます

 

移民、難民の方々についての支援については、基金がなくなるまで続ける予定ですが、現在の残高は約500万円になっています。これ以外に申請中の助成金がありますが、申請を考えていらっしゃる方は、できるだけ早くお申し込みください。

 

一方で、コロナの流行はまだ続いており、移民・難民の方々の苦境も深まるばかりです。このような時期に基金を終了することは心苦しい限りですが、一市民団体が、長期的・恒常的な事業として基金運営を行っていくことは体制面で困難であるという認識から、当初の予定通り8月末でご寄付の受付を一旦終了することにしました。ご理解をいただければ幸いです。

 

 とはいえコロナ禍で生活困窮に直面している移民・難民の方々の状況を改善していくための活動は、政策提言や情報発信をはじめ様々な形で引き続き行う予定です。今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 


移住連 新型コロナ「移民・難民緊急支援基金」運営チーム


お知らせ一覧へ

会員になる

寄付をする