FacebookTwitter

お知らせNews

2020.02.18 イベント

移住労働者の権利のための行動「マーチインマーチ2020」

毎年開催されている移住労働者の権利のための行動 「マーチ・イン・マーチ March in March」が今年も開催されますので、お知らせいたします。


マーチ・イン・マーチ2020

 「マーチ・イン・マーチ」(3月の行進)は、移住労働者の3月恒例の闘いです。遡ること1993年、全統一労組、神奈川シティユニオン、全国一般労働組合東京南部、FLU(当時)など外国人労働者を組織する労働組合と、外国人労働者の労災相談を受けた東京労働安全衛生センター、そしてけんり春闘が、外国人労働者の権利獲得の課題を春闘の一環として「生活と権利のための外国人労働者一日行動」に取り組んだことが始まりです。以来、毎年3月に外国人労働者の権利獲得の行動を継続してきました。
 2005年には、外国人労働者(移住労働者)が権利を訴えるデモ行進が「マーチ・イン・マーチ」に発展、2010年からは、移住労働者との多民族・多文化共生社会への「移住労働者のコンサート」を同時に開催しています。
 いま150万人を超えると言われる移住・外国人労働者が日本で働いています。加えて、日本政府は、人手不足を大義名分に、入管法改定案を強行採決で成立させ、人権侵害や労働災害が頻発している奴隷労働構造の技能実習制度を横滑りさせた在留資格「特定技能
」を創設しました。移住・外国人労働者の労働実態は、劣悪な労働条件の差別的な処遇がまかり通り、人身売買も横行しています。
 今年も私たちは、2020春闘の一環として、マーチ・イン・マーチに取り組むことで、日本で働くすべての労働者の権利と、とりわけ日常的な差別にさらされている移住・外国人労働者の権利の改善、向上を訴えます。

【概要】

日時:3月1日(日)(開場14:00 集会14:30~ マーチ出発15:30)
場所:東池袋中央公園(〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目1−6)
※似た名前の公園が近くにあるのでご注意ください。
内容:多民族・多文化な組合員らによる集会&デモ行進
主催:マーチ・イン・マーチ2020実行委員会
連絡先:全統一労働組合(電03-3836-9061)、全国一般労働組合東京南部(電03-6453-7858)




マーチ・イン・マーチ2020賛同のお願い

「マーチ・イン・マーチ2020」にご賛同いただける方は、ぜひご協力をお願いいたします!

団体賛同金  3,000円
個人賛同金  1,000円
振込先:郵便振替口座:00180-8-433542 
加入者名:マーチ・イン・マーチ実行委員会                 

お知らせ一覧へ

会員になる

寄付をする