FacebookTwitter

お知らせNews

2019.11.07 イベント

ジェンダー平等の指針ができた北京会議から25年 ~みんなで知ろう「北京+25」~


今年8月に開催された「北京+25」に関する東アジア地域
におけるレビュー・フォーラム(於:韓国・ソウル)に移住連のスタッフも参加いたしました。下記のイベントでその報告をいたします。
ぜひご参加ください。




2020年は、第4回世界女性会議(北京会議)から25周年を迎
える年です。北京会議では、ジェンダー平等をめざす取り組みの指針となる「北京宣言」と「行動綱領」が採択されました。北京会議以降は5年毎に行動綱領実施状況のレビューも行われています。今年8月には韓国・ソウルにて、東アジア地域におけるレビュー・フォーラムが開催されました。また、UNウィメンは若い世代のレビュー・プロセスへの参加を確保するため「ユース・タスクフォース」を立ち上げています。
 北京会議から25周年を迎える来年に向けて、「北京会議」の基本情報、そして「北京+25」に関するさまざまな取り組みを共有します。アジア女性資料センター・ユースグループの主催ですが、すべての世代の参加が可能です。ぜひお越しく
ださい。

日時:2019年11月9日(土)午後2時~4時30分(開場午後1時30分)
会場:渋谷男女平等・ダイバーシティセンター〈アイリス〉会議室1~3
       (東京都渋谷区桜丘町23-21 文化総合センター大和田8階)

参加費:一般1,000円、アジア女性資料センター会員・学生500円
定員:50人
主催:アジア女性資料センター・ユースグループ
賛同:NPO法人移住者と連帯するネットワーク(移住連)、日本女性監視機構(JAWW)、日本YWCA

<プログラム>
1.「北京会議」「行動綱領」とは何か:アジア女性資料センター・ユースグループ
2.「北京+25」東アジア女性フォーラムの報告:安藤真起子さん(移住連)、濱田すみれ(アジア女性資料センター)
3.UNウィメン「北京+25」ユース・タスクフォースの取り組みについて:山口慧子さん(日本YWCA)
4.日本における「北京+25」レビューについて:JAWW
5.「北京+25」に向けた今後の動き:船橋邦子(アジア女性資料センター)

【申し込み方法】
下記のフォームからお申し込みいただくか、アジア女性資料センターへお名前と
ご連絡先をご連絡ください。
https://docs.google.com/forms/d/1ysdVCokO89IM86Byuv0D7hYTaJQWKL8QtYNuBrmV464/viewform?edit_requested=true

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人アジア女性資料センター
E-mail:ajwrc@ajwrc.org
Tel:03-3780-5245 Fax:03-3463-9752
東京都渋谷区桜丘町14-10-211
***

お知らせ一覧へ

会員になる

寄付をする