活動案内

1 アドボカシー

国政レベルでの制度・政策の改革と、地域での取り組みをつなげることは、移住労働者・移住外国人の権利確立へと実を結ぶ鍵となります。そのために、移住連全国ネットワークは大きな役割を担っています。

(1) ロビーイング

入管法改定反対、外国人の管理・監視を強化する在留管理制度に反対、また、DV防止法改定などでのロビー活動を行っています。また、国連人種主義に関する特別報告者への情報提供、国際人権規約に関する日本政府報告に対して、カウンターレポートを作成し、代表団を派遣など、積極的なロビー活動を展開しています。

(2) 政策提言

包括的外国人政策提言をつくり、各分野での提言活動を行っています。

(3) 省庁へのロ要請・交渉

外国人移住者にかかわる共通課題について、独自に、また他団体と共同で、関連の省庁への請願・要請活動を行っています。

(4) 移住労働者権利条約批准キャンペーン

 

2 ネットワーキング

国内外での情報交換、経験交流、共同行動のためのネットワークづくりを行っています。

(1) 全国フォーラム

開催地実行委員会が主催し、隔年開催します。移住労働者・移住外国人をめぐる問題のさまざまな分野で、専門的な討議を行うパネルデスカッションや分科会を開いています。

(2) 全国ワークショップ

外国人移住者の人権擁護活動に取り組んでいる全国のさまざまなグループ・個人が、これまでの積み上げを結集してさらに大きな力にし、また地域での活動をより豊かなものにしていくのが狙いです。

(3) アジアネットワーク

1994年設立のMFA(Migrant Forum in Asia)に加盟、またAMC(Asian Migrant Center )やJCMK(Joint Committee of Migrant workers in Korea)などアジア地域ネットワーク組織や海外個別団体とNGOとネットワークし、情報交換や共同行動/キャンペーンなどを行なってい ます。

3 パブリシティー

外国人移住者だけでなく、さまざまな人々を対象に有用な情報を収集、提供しています。

(1) Mネット

外国人移住者にかかわる課題、関連情報を提供する情報誌。

(2) メーリングリスト

全国各地からの情報、質問、意見などの交換の場。移住労働者、移住外国人関連の情報満載。参加条件は別途規約により定められています。詳しくは事務局までお問い合わせ下さい。

(3) インターネットホームページ

移住連の活動や、移住労働者・移住外国人向けの役立つ情報を提供。

4 プロジェクト活動

他団体と連携しながらテーマごとの専門プロジェクトが活動しています。

(1)女性プロジェクト

(2)外国人技能実習生権利ネットワーク   ブログ

(3)医療・生活ネットワーク

(4)入管法対策会議

(5)生活と権利のための外国人労働者総行動実行委員会

(6)貧困プロジェクト

(7)外国人人権法連絡会

(8)人身売買禁止ネットワーク

(9)人種差別撤廃NGOネットワーク

(10)国内人権機関と選択議定書の実現を求める共同行動

(11)子どもの教育に取り組んでいる組織との連携

(12)難民支援を行っているネットワークとの連携


 

移住連では、活動を支えて頂くための寄付を募っています。

《郵便振替》

口座番号00190-7-265037 加入者名 移住者と連帯する全国ネットワーク

《銀行》

三菱東京UFJ 上野中央支店 (普通)0293297  トクヒ)イジユウシヤトレンタイスルゼンコクネツトワ−ク

ゆうちょ銀行 〇一八(ゼロイチハチ018)支店 (普通)6859338  トクヒ)イジユウシヤトレンタイスルゼンコクネツトワ-ク

*銀行からのお振り込みは、事務局でお振り込み人さまを特定できません。お手数ですがお振込後、お名前(振込人名)、ご住所、電話番号を移住連事務局(TEL:03-3837-2316、メール smj@migrants.jp)までご連絡ください。

オンライン寄付もご利用になれます。

ページ上部へ戻る