お知らせ

【総会・講演会】2018 年外国人技能実習生権利ネットワーク総会記念講演(11/11・東京)

 
   来たる1111日(日)に、明治大学において外国人技能実習生権利ネットワークの総会記念講演を開催いたします。昨年11月1日に「技能実習法」が施行されてから1年。技能実習の現場は改善されたのか、相変わらず人権侵害が続いているのか。その生々しい実態を、現場で取り組んでいるお二人から報告していただきます。
 
皆さまのご参加を心からお待ちしています。
 
 
<転載歓迎>
ーーーーーーーー ーーーー 実習生ネット総会記念講演 ーーーー ーーーーーーー
 
・テーマ :「技能実習のリアル  いま、現場で何が起こっているか 
 
・日 時  1111日(日)14:0016:30 (14:15受付開始)
・場 所  明治大学アカデミーコモン8階(308F) 千代田区神田駿河台1−
・講 師      
        NPO法人クリーニング・カスタマーズサポート理事長 
        凱(けんかい)さ
        自治労全国一般評議会・岐阜一般労働組合第2外国人支部長 
        NPO法人・外国人労働者救済支援センター長 
・特別報告:①技能実習生の除染作業 佐々木史朗さん(全統一労働組合書記長)
      ②日立製作所・解雇問題 土屋信三さん(スクラムユニオン・ひろしま委員長)
 
・資料代  実習生ネット会員 無料、非会員 500円  ・事前申込み 不要
・アクセス  [JR] 御茶ノ水駅(御茶ノ水橋口改札) 徒歩3分
        [地下鉄丸ノ内線・御茶ノ水駅、千代田線・新御茶ノ水駅 徒歩5分
 
   昨年11月1日に「技能実習法」が施行されてから1年。技能実習の現場は改善されたのか、相変わらず人権侵害が続いているのか。その生々しい実態を、現場で取り組んでいるお二人から報告していただきます。
 
   技能実習法の効果も検証されない中、日本政府は多くの産業や地域での人手不足の深刻さを受けて、拙速にも「新たな外国人材の受入れ」を提起し、今秋の臨時国会に在留資格「特定技能」を新設する入管法改定案を提出しようとしています。「特定技能」は、技能実習の延長ともいうべき制度設計になっており、悪くすると技能実習に見られた悪弊を拡大するおそれもあります。
 
   いま一度、技能実習の実態を振り返りながら、新たな制度が何をもたらすか、皆さんと一緒に考えたいと思います。
 
   皆さまのご参加をお待ちしています。
 
【主催】外国人技能実習生権利ネットワーク(略称:実習生ネット)
    〒110-0005 東京都台東区上野1126 3階
    TEL : 03-3836-9061 FAX : 03-3836-9077
 
実習生ネット総会記念講演
 
 
ページ上部へ戻る
Translate »