インターン、ボランティア募集

   インターンとして、移住連の活動に参加しませんか?

 移住連の活動内容は多岐に渡っています。アドボカシー活動、ネットワーキング、国際人権部の取り組み、広報・情報発信が主なものです。これらを日本における移住者の課題ごとのプロジェクトチーム(労働、女性、貧困、技能実習、難民・収容等)が横断的、かつ相互補完的に担っています。

 移住連事務局は、それらの活動が円滑に行われるよう実務を担うポジションです。現在、事務局のインターンとして私たちと共に取り組んでくださる方を募集しています。移住者の人権が守られる社会づくりをめざすNGOで学びながら経験を積みませんか?

募集要項

【募集人数】 1~2名

【インターン業務内容】
以下のうちから、本人の経験と希望を考慮のうえ、調整します。

(1)政策提言活動に関わる業務
   法制定・改定に関する資料・データ収集、作成、整理・会議準備と記録作成・キャンペーン活動の企画運営、ロビー
   活動など

(2)広報活動に関わる業務
   ウェブサイト掲載用データ作成・加工および翻訳コーディネートと更新作業、機関誌Mネット販売補佐

(3)総務関連業務
   会議準備のための資料作成や印刷作業、情報誌・書籍発送などの発送作業、各団体からのニュースレターやその他
   文書の整理・ファイリング、その他事務局業務に関すること

【勤務地】 移住連事務所(東京都台東区)

【期  間】 原則6ヶ月以上(スタート時期・期間は応相談)

【勤務日】 平日週1日以上(10:00-18:00)(応相談)
      毎月一回18:30からの事務局会議に出席。
      その他、夕方、土日に会議・イベントなどに出席あり

【待 遇】 無給、交通費1日上限1250円を支給

【応募条件】
・移住連の目的に賛同し、在留資格の有無や国籍・民族の違いにかかわらず人権が保障される社会づくりをめざす活動に関わっていきたい方
・基本的なパソコン操作(ワード・エクセル・PPTなど)ができる方。
・雑務をいとわない方
・自ら考え、積極的に行動できる方
・語学力は必須ではありませんが、同様の条件の場合は、語学力のある方を優先します。

【応募及び選考方法】
以下の応募書類一式を事務局宛に郵送またはメールにて送付してください。書類審査後、面接を行います。
(1)履歴書(書式自由、これまでの経験を書いてください。連絡可能なメールアドレスを明記してください。)
(2)志望動機
(3)関心のある領域
以下から選択(いくつでも可)のうえ、志望動機の最後に記入してください。
政策・労働・女性・子ども・医療/福祉・収容・差別・国際人権条約・技能実習・難民・貧困
その他(具体的に                                   )

【選考結果の通知】
応募者に直接連絡します。選考結果に関する個別のお問い合わせについては、応じかねますのであらかじめご了承ください。

【お問い合わせ・応募書類送付・連絡先】
移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)
東京都台東区上野1-12-6 3階
℡:03-3837-2316 FAX:03-3837-2317 e-mail <smj@migrants.jp >

————————————————————————————————————————-

 ボランティアスタッフとして、移住連の活動に参加しませんか?

 いろいろなスキルを持つ方、時間の都合のつく方、とにかく活動に感心をお持ちの方であれば、どなたでも大歓迎です。ボランティアの方には、こんな仕事・作業に携わっていただいています。

  • 情報誌の発送作業
  • インターネットホームページのデータ作成・入力
  • 情報・資料の整理
  • 英語などの通訳/翻訳
  • イベント企画・運営
  • イラストレイティング
  • プロジェクト会議への参加  など
ページ上部へ戻る