ブログ

移住者の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」協賛・賛同企画の募集要項を更新しました!

ー移住者の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」協賛・賛同企画募集のための要項を更新しましたー

●移住連は、2020年に向けて政策提言を発表します

 移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)は、移住者と多様なルーツをもつ人々の権利と尊厳が保障される社会、制度、政策をめざして、多くの人が参加し、意見を出し合う場をつくる、移住者の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」をスタートしました。
 タウンミーティングなどを通し、移住者あるいは外国にルーツを持つ方々が「ここにいる」ことを社会に広めるとともに、2020年に向けた政策提言を発表します。

移住者の権利キャンペーン2020「ここにいるkoko ni iru」では、タウンミーティング等のイベント を企画して下さる団体(任意団体、大学のゼミ、学生サークルも含む)を以下の通り募集します

(1) 募集概要
企画の形式(企画の形式により、移住連の協力形態が異なります。)
  A.「協賛企画」・・・必要経費のうち申請にもとづき、最大5万円まで補助
  B.「賛同企画」・・・経費の補助はなし

応募条件(A, B共通)
  ・上記、移住者の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」の趣旨に合致した企画であること。
  ・移住者の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」を紹介すること。
  ・企画告知媒体などに、移住連の権利キャンペーン2020「ここにいる koko ni iru」賛同/協賛企画であることを明記できること。キャンペーンロゴを明示すること。
  ・移住者、外国にルーツを持つ方の発言の場・機会を持つこと。
  ・移住連の理事か運営委員の推薦があること(キャンペーン事務局で検討し、最終的に理事会の承認を経て決定)。
  ・移住連HPに掲載できる写真当を提供すること(参加者が特定できないよう撮影いただいたもので構いません)。  
   
〈以下、A.協賛企画のみ〉
  ・原則として、他に助成を受けいていない企画を優先する。
  ・調査研究のみを目的とする、あるいはそれを主たる目的とする企画は除く。
  ・支給された補助金の使途に関する領収書を提出すること。
  ・開催後、報告書を提出すること(フォーマット有。A4・1枚。英語もしくは日本語)。
*財政規模の小さい団体や個人による草の根の取組み、多様な背景をもつ人々が関与する企画を優先します。

移住連から協力・提供できるもの(A, B共通)
 (無償)
  ・キャンペーンパンフ(参加者人数分)
  ・宣伝用WEB素材(キャンペーンロゴ、パンフデータ)
  ・移住連のHP、メーリングリスト、facebookなどによる宣伝の協力
 (有償)
  ・講師派遣・・・講師料は別途お問い合わせください。  
  ・Mネット(バックナンバー割引あり)、関連図書
  ・キャンペーンステッカー 50円/枚

(2) 申込み方法
以下の内容を記載して移住連事務局までメールかFAXにてお送りください。
 ① 団体・グループ名:
 ② 連絡先:
   ・TEL
   ・FAX
   ・Email
   ・ご担当者
 ③ 企画タイトル・内容:
 ④ 開催日時・場所(予定):
 ⑤ 予定参加人数:
 ⑥ 移住連に希望する協力方式:
      □A.「協賛企画」 □B.「賛同企画」 ※どちらかにチェック
⑦ 提供物の希望:
(無償)□パンフ □宣伝用WEB素材 □
(有償)□Mネット・関連書籍 □講師派遣(分野                                )
⑧ 手配サービス:□団体入りキャンペーンパンフ
⑨ 賛同金:□有(                           円)   □なし

 

*審査には一週間ほど要しますので、最低でも企画開催の一ヶ月前までに申請ください。
   ご不明な点は、事務局(email:smj@migrants.jp)までお問合せ下さい。  
*理事、運営委員は、移住連のHPからご確認ください。
   http://migrants.jp/staff/

<PDF>
2018キャンペーン企画募集要項

関連記事

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »